キレイモとエピレ 剃り残しの対応は?

脱毛サロンで脱毛する前には、自分で脱毛する部位をシェービングしていくことになっている脱毛サロンがほとんど!

 

キレイモもエピレも、事前にシェービングをしてくるように言われます。

 

もし剃り残しがあると、火傷の危険性があったり、脱毛効果にかかわったり、お肌のトラブルの元になってしまうから…

 

でも、背中とかVIOはなかなか自分では剃れないし、他の部位もきちんと剃っていったつもりが、「剃り残しがある」といわれてしまったりしがち…

 

そんなときの対応が各脱毛サロンによって違います。 剃り残しのシェービングをしていると時間がかかってしまうということもあって、剃り残しをどうするかは各サロンによって違ってきます。

 

 

エピレはシェーバー持参で

 

エピレの場合は、自分では剃りにくい部位の剃り残しは、スタッフが剃ってくれます。

 

しかしそれには、自分の電気シェーバーを持参している場合のこと。

 

もしシェーバーを持ってきていなかったら、エピレで販売されているシェーバーを購入して、それで剃ってもらうことになります。

 

最初に契約をする時に、電気シェーバーの購入を勧められるはずですが、そのシェーバーを購入して持参していれば、スタッフが処理してくれることになっています。

 

もちろん、その場で自分で剃れる部分は自分で剃れば、きちんと脱毛の施術を受けられますよ。

 

シェーバーを持参していないと、電気シェーバーを購入しない限り、剃ってもらえず、その部分は脱毛ができないということになってしまうので、注意が必要です。

 

シェーバーは各自の物を使用するというのは、衛生上の観点からと言えそうです。たしかに、他人のVIOを剃ったシェーバーでいくら消毒をしたからって、剃るのはちょっと考えちゃうかも<(`^´)> 

 

エピレは改めてシェービング代が必要となることはないけれど、シェーバーは必ず持参する必要があるということですね。

 

でも店舗によって異なる点があるかもしれないので、契約の際に必ず確認しておきましょう。

 

 

キレイモのシェービング代は

 

キレイモの剃り残しがあった場合の対応は、月額制のコースと、回数制のコースで対応が異なります。

 

月額制のコースの場合は、1000円のシェービング代がかかります。

 

だけど、回数制の場合は、シェービング代を含んだ料金と言うことで、無料なんですよ!

 

毎月シェービング代を払っていると、一年間で12,000円になっちゃいますからね。

 

キレイモの場合は、シェービング代の点から見ても、月額制より回数制のほうがオススメということです(*^_^*)

 

エピレの脱毛をみてみる♪
19部位から選べる2ケ所脱毛!
18部位から選べる脱毛

 

私は絶対全身脱毛! なら
全身脱毛ならKIREIMO

トップページへ